--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アゴ様決闘教室~ストvsソウル~

2011年01月10日 14:26

こんにちは、DNFプロゲーマー ジャン・ウン(カマエルセラフ)です。
今回はソウルブリンガーについての説明をしていきたいと思います。

untitled.png

*大会でソウルがまったくいなくなった理由がよく解ります。本場ならではのスーパープレイもあるので必見!
もう篭りソウルは生きていけません。
ソウルは、今までのウェポンマスターとバーサーカーの物理攻撃型のキャラクターではなく、魔法攻撃型のキャラクターで変則的だと考えてください。

ソウルは他の専門職たちと違うトリッキーな部分が多いです。しかし、意外な点は、大半のストライカーの方々がソウルを相手に『簡単』という言葉をよくします。 理由は簡単です。特別な攻略なしにするほどでも勝率が半分以上は出ているということです。

しかし、こんな風にずっと通用してはいられません。上級者のソウルほどパターンが複雑なため、確実なポイントを捉えて放してはならない柱がゆるぎない実力があります。

今までのソウルブリンクリー語を相手にするときはどう攻略するか見ていきましょう。

1。アイテムの設定

ソウルの前に、最も重要な設定は、次の2つです。最も優先すべきことがセッティングは、氷結耐性であり、第二は、睡眠耐性です。これをカバーするために、可能なすべての状態の耐性をお勧めします。
おすすめアイテムは、その中に説明してきたように、

称号では、キリン、チェシャ
装置では、プラトニックベルト、ランダブル(氷結耐性12、攻撃速度3%)
アクセサリーは、雪山の恩返し、ダフネのペンダント、月光露の指輪や夢幻輪がお勧めです。

氷結耐性を合わせる理由は、サヤで凍結すると、ソウルの連打犠牲になるからです。しかし、逆に凍っていない場合サヤはダメージ少し与える床にすぎません。

簡単な例としては、非常に堅い鎧があれば、攻撃を無効化することにより攻撃的になることがあります。
耐性の重要性はいつも強調しているだけに決闘場に入場する時は必ず着用する習慣が必要です。速度が絶対ではありません。

キリンorチェシャ猫各12 氷のキングスガード 改変で30!?
ダフネ18 月光18 雪山8 プラトニック10 ランダブル12 
フルセットで凍結耐性「96」!!

一応、相手は魔法職なので聖キュベでもありかもしれません。防御力はいらないとして、若干HPが下がり力が大幅減少しますが、立ち回りを考えたら納得できます。因みに阿修羅戦やスピ戦でもこの凍結体制装備により相手のスキルを封じることができます。特に阿修羅スピは凍結コンボで簡単に5割もっていくので視野に入れてもいいかもですね。防具変更が嫌な人はアクセと氷称号くらいは持っておきましょう。足りない分は状態アバ+エンブレム.



2。ビデオ攻略

今までソウルとの遭遇映像を使ってどの部分を参照する必要がなるのか見ていきましょう。



一番に注意しなければならない点は、疫病のラサ床にかからない事です。鬼がしがみつきなら、今後の攻めが非常に難しくなるため注意が必要になることです。
今の機会が最後だと思わずに、長期的に戦う考えが必要です。

○サヤが通じないと解ってるのか敷きませんね。サヤはちなみに発動後に即判定が出ます。強気で出して凍ればいいのですが、今回は凍らないためキャスト後の隙を恐れて出さなかったのでしょうか。普通はコンボ〆にサヤを敷いたりするのですが、鬼切りドライブでの睡眠を選んでいるようです。



2番目のビデオは鬼影閃のクラウチ対処方法、およびQS相手へのBD後のダメージがポイントです。 鬼影閃を対処するための最も効率的な方法は、クラウチです。
しかし、クラウチがクールタイム中、さらに端に追い詰められた場合などは、いくつかのフェイントをした後、避けることをお勧めします。

第二にQS潰しの対処方法については、先に十分説明してきたので別の話はしません。ただし、BDフィニッシュ後、ヘイスト等の速度が乗っている時や、相手との距離があまり遠くない時に4打+キャンセルヘヨー後、床のコンボに非常に多くのダメージを与えることができますので、覚えてください。

○キエイセンは完全に読みクラウチングでないとよけられないため、中々成功はしない。動画のように跳躍して、着地すると見せかけて疾風で滞空時間稼ぎなどもオススメ。



三番目のビデオのポイントは、攻略しなければならない時がいつなのかが最も重要です。 ソウルが最も弱いタイミングは、開始後10〜20秒間です。相手の攻撃機があまりなくて逃げては時間が週を見せています。
この瞬間をキャッチした後、相手にダメージを与えることができる場合は、以降のゲームに非常に大きな影響を与えることになります。

ソウルのキエイセンに関するヒントをさせていただきます。キエイセンが分身に当たった時、ただ一度だけ攻撃のチャンスが生まれます。それは一体どの瞬間でしょうか?

正解はキエイセンが終わりのわずかな瞬間です。

もちろん、初級~中級者は鬼影歩を唱えた後、すぐに鬼影閃をする傾向があります。動画では、今後の鬼影時間が少なく、鬼影閃を出したいだろうと予測できたので、その分攻略しやすくなります。

だから固守たちほど鬼影閃を惜しませるようにじらし、相手の隙を狙うプレーが多いです。コリアンダーのソウルを相手にするとき、最も良い方法は、序盤に鬼影閃を使わせるという知識を知ることになるはずです。
序盤に成功すると、これからの時間の間、ケイガもない無力なソウルとなるため、後半には圧倒的な状況有利になります。

○鬼影歩持続20秒 分身持続7秒
分身で釣るというスーパープレイ。二度目のケイガ、おそらく鬼影閃→カラキャスト→バクステカラカラ…とやりたかったのでしょう。ポイントはやはり分身。動画を見ればわかりますが、鬼影閃の残り判定が消えています。ターゲットを捕らえた瞬間、確定硬直するようです。



四回目のビデオのポイントは、ストがソウルを相手にする際の最適な時です。 ストは、序盤に強いが、ソウルは、後半に行くほど強くなるということです。

このようなだけに序盤のチャンスを捕まえるのかが主になるので、この映像がその代表的な例です。序盤に捕らえてコンボをし、10秒が過ぎます。そして、ストはHAをするとソウルは、ストの前でキャストするのは自殺行為なので、一応距離を広げます。今までのスコ特有の動きで相手を倒してコンボを入れていけます。

そして映像のようにHAをつかむには、相手は起きてすぐ投げようとします。(ビデオの場合は、レッパ)それまで見抜くストならば、その瞬間クラウチを使って相手の攻撃を回避して、もう一度チャンスを掴むストの強い姿を見せてくれる良い例です。

○なぜ開幕三段で逆に逃げてキャストしないんだ!って突っ込みはなしで。参考動画です。
HA中の投げ読みクラウチングはもはや定石。また、コンボ〆のHAキャスト後、相手起き上がりに合わせてクラウチングという使い方もよくされる。これは目の前でHAをでき、相手との距離が最短であり、尚且つ投げ回避による即空中コンボが可能である。



五番目のビデオのポイントは、スーパーアーマーを使用するポイントです。 最初のHAを唱えた時点では、まさにソウルの鬼影歩が終わる直前です。

ソウルは鬼影歩が終了する前に陣を形成する事によって安全な防御ができます。しかし、サヤを張るには、どのくらいの距離が必要ですが、この隙を与えない為にスーパーアーマーをかけて鬼影歩終了頃に相手の隙を攻略すれば、非常に大きな被害を与えることができます。



六番目のビデオの重要な点は、ストの序盤の攻撃と不屈の精神を通じたスーパーアーマー釣り、鉄山高を利用したコンボです。 以前の攻略から述べてきたことだから別に言及わけではしません。

はい、ここまでのストライカー対ソウルの攻略でした。次の時間には、鬼剣士最後の阿修羅を攻略してみましょう。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

さて、ちょっと前に大会で活躍していた篭り王のイケメンソウルは最近見かけません。恐らくガチ対策が完成されたため通用しなくなったのかもしれません。コカ杯、ソニー杯ともにソウルは…いたっけ?日本もガチ対策でのぞめば一気に弱職扱いされるかもしれません。他に大会で全く見かけないの職もありますね。おそらく完全対策があるのかもしれません。

後、アイテム設定ですが、開幕は速度アクセで十分だと思います。陣クール前に付け替えでいいかと。氷称号は私が確認したところ、29でした。たぶん30は存在しそうです。賽銭で手に入れた業師を使うときがきたようだな!(◔౪◔) 

また、今回は凍結耐性をほぼ最高値で望んでいるが、ブレーメンを敷かれたらわかりません。縦軸はりつき状態では陣は敷けないでしょうが、ある程度逃げられての陣だとわかりません。検証データくれるかた募集ちゅ

グラで凍結90↑で数回ほど試しましたが、全く凍りませんでした。陣の中でスプサイしちゃいました。防具は聖ケレスでアクセ称号+状態アバ+エンブレムです。是非みなさんもお試しあれ。ソウル持ちの人はサヤが通じない時のことを考えて、立ち回りを考え直す必要がありそうです。

↓押してくれると更新気力が上がります↓
アラド戦記・攻略ブログ
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://satukingoogle.blog133.fc2.com/tb.php/68-a43eaf05
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。